2020年度大学推薦入試① 国際基督教大学合格体験記

2020年度(令和2年度)の大学推薦入試と国公立大学前期試験が終わり、受験生においては結果を待つばかりとなりましたが、現高校2年生においては受験まで1年きったことになります。

春は「塾選び」に頭を悩ませるご家庭も多いかと思います。KATEKYOは今年も多くの志望校合格者を送り出すことができました。なぜ下関市の小学生・中学生・高校生にKATKEYOが選ばれるの「結果が出る」の一言に尽きます。「結果がでる」とはシステムがどうとか、成績がどうとか、宿題がどうとかといった過程ではなく、受験まで続けることで結果的に「志望校に合格できる」ということです。

今回紹介するのは、高校3年間学校のテスト対策と並行して英語の民間検定試験対策に取り組み、好成績を維持したまま、見事志望校へ推薦合格を決めた先輩です。「どういうふうに志望校を決めたのか?」「受験生になるまでにどのような勉強が必要か?」など、今春高校に入学する新高校1年生、今年の高校1年間に思うように勉強できなかった新高校2年生必見です。

国際基督教大学推薦入試合格体験記 好成績を維持し志望校合格 梅光学院高校卒業 嶋田梨子さん

※体験記は生徒名をクリックしてご覧ください。

嶋田さんの国際基督教大学合格体験記はサンデー下関2月29日に掲載されます。

その他 下関事務局KATEKYO生の合格実績はこちらをご覧ください

「志望校に合格したい」下関の市内で合格実績で塾を選ぶならKATEKYO学院下関

「塾でスーパー家庭教師®・家でスーパー家庭教師®」

下関市・山陽小野田市・宇部市・長門市・美祢市・北九州市の社会人プロ家庭教師派遣はKATEKYO学院  下関事務局

下関市・山陽小野田市・宇部市・長門市・美祢市・北九州市の社会人プロ家庭教師一対一個別指導塾はKATEKYO学院  下関駅前校まで

 

TEL:083-229-4433 FAX:083-229-4477

家庭教師派遣依頼や教室でのマンツーマン指導の依頼・学習相談などお気軽にお問い合わせください。